2019年07月30日

人生の贈り物の記事

朝日新聞の五木寛之先生の記事をファンの方がまとめて持って来て下さいました。パート1から15までのシリーズで、五木寛之先生の人生の歴史がそのままIMG_20190730_010721.jpg書かれてあります。1931年生まれの五木先生は、満州事変の年でもあり、そのまま戦争に突入。大変な時代を乗り越えてこられました。家族と共に朝鮮半島に渡ったときに、ある老人が街道の道端で、集まってくる人々を前に、絵巻物のような本を読みあげて人々を喜ばせていた。日本だと紙芝居のようなものと。その老人の姿と喜んでいる人々の様子が忘れられないと、それが物書きの原点だと。大切な記事です。IMG_20190729_160937-cdcac.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 01:41| 日記