2018年03月25日

作詞家、岩谷時子先生2

NHKの新ラジオ歌謡で、岩谷先生の作詞でダンスダンスダンスを歌わせて頂きましたが、元々、フランス文学者堀口大学の書いた作品を岩谷先生が見事に岩谷ワールドに書き直されました。もう1曲は、(恋の通り道)番目の歌詞でコロムビアのスタジオで、録音中に書き直しがあり、直ぐにいくつかその場で書かれて、驚きました。その歌詞が(コーヒーを飲みながら、こらえてた涙が、テーブルをぬらすから、指先でそっと拭くだけ)この歌詞が好きです。
岩谷先生のヒット曲、恋の季節の(夜明のコーヒー二人で飲もうと)この歌詞も素敵です。
大切にしてきたある雑誌の1面をアップさせて頂きます。
岩谷先生と出会わせて下さった、恩師の江口先生に感謝です。IMG_20180325_100141.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 12:09| 日記