2018年12月12日

サンタ列車の中の子供達

加西市の北条鉄道、北条町駅から粟生駅でUターン、又、北条町駅に、50分の時間があっと言う間です。子供達の笑顔が何より素晴らしいです。見てくださいね。1544496567966.jpg1544496581807.jpgIMG_20181209_153659.jpgIMG_20181212_081359.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 12:59| 日記

子供とサンタ列車と北条鉄道賛歌

IMG_20181212_002533.jpgIMG_20181209_150819.jpgIMG_20181209_221350.jpg9日の日曜日に、加西の北条鉄道サンタ列車貸し切りライブ、クリスマスイベントとして今年も企画させて頂きました。サンタ列車は、3回目になりますが、やはり子供達が沢山乗ってもらえると楽しいです。今回は、姫っ娘5のメンバーが6人は、オリジナルから北条鉄道賛歌の歌をしっかり歌いダンスも双子の二人が、腹話術まで頑張ってくれました。何よりお客様の子ども達が前に出て、一緒に、姫っ娘達と楽器を鳴らしながら参加してくれたのがハプニングで盛り上がりました。最後にこのローカル線の大切さを皆様にコメント送りました。各ローカル線を応援して下さいね。IMG_20181211_115413.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 12:43| 日記

フェルメール展

IMG_20181106_163304.jpg先日、上野の森美術館へフェルメールの絵を見てきました。雨の日なのにお客様は一杯、人気のある絵の前には黒山の人でなかなか見ることができませんでしたが。空いた瞬間を狙ってやっと見ることができましたが。解説を聞きながら、少し暗めの会場で、絵画なのにやはり本物の写真のように光の描き方が素晴らしい。注目は青色の色が素敵でした。フェルメールブルーと言われる、ラピスラズリと言う石が顔料。真珠の耳飾の少女の洋服とターバンが有名。今回は展示されず他の作品でしたが、戦争が続いている中で、これだけの作品を描ききるエネルギーはどこから来るのか?同じオランダの画家レンブラントも素晴らしい。IMG_20181106_162339.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 11:09| 日記

石巻に。

IMG_20181119_175207.jpgIMG_20181119_174012.jpgIMG_20181119_174724.jpg仙台のコンサートの次の日に、山元町と石巻に向かいました。東京の笹塚ボウルでご縁を頂いた、プレナ宮城、ボウリング場を訪ねました。震災後なかなか来れなかったのですが。経営者である高橋社長から沢山のお話を聞き、その時の状況の写真を見せて頂き、胸が一杯になりました。ボウリング場の玄関には震災前の日和山から見えた景色の絵がありました。今回あまり時間なく、震災後の見れていない場所をもう一度訪ねたいと思います。石巻に足を運ばせて頂きたいと思います。亡くなられた方の冥福を心から祈ります。IMG_20181120_134450.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 08:39| 日記

2018年12月03日

祈り

IMG_20181119_145228.jpg仙台でのコンサートの翌日、震災の翌年に慰問に行かせて頂いた山元町ヘ浜吉田駅から向かいました。まだ海岸沿いも何も建物はなく、山のように積み上げられた車はなくなりましたが。
一つの慰霊碑が建てられていました。3回忌の時にこの慰霊碑が建てられたようです。
震災によって、IMG_20181119_130245.jpg津波によって亡くなられた方に向けて冥福をお祈りしました。
posted by 藤野ひろ子 at 10:54| 日記

2018年12月01日

仙台でのコンサート

IMG_20181022_134937.jpgIMG_20181119_094447.jpgIMG_20181118_130518.jpg11月18日に、宮城野区文化ホールのパトナシアター、素敵なホールでした。お客様も被災地の石巻から、山元町から、仙台在住のたまゆらの作曲者、土門先生も応援に駆けつけて下さいました。何度も打ち合わせをして下さった会社の方、IMG_20181118_112806.jpg企画して下さったスポンサーに感謝です。色々な方の応援に何より嬉しく思い、最後は胸が一杯になりました。又、仙台で歌いたいです。3人のメンバーも頑張ってくれました。
posted by 藤野ひろ子 at 21:23| 日記