2017年06月24日

ペギー葉山さんのお別れの会

平成29 年6月22日、帝国ホテルにてペギー葉山さんのお別れの会に出席させて頂き、ペギーさんを偲びました。最初に作曲家の弦哲也さんの思い出とお別れの言葉で胸が一杯で、ジュディオングさんのケセラセラの歌で涙が、デビューした頃、読売ホールで歌のテレピ番組でお会いした事、ペギーさんのご自宅でパーティに何度も呼んで頂いた事が走馬灯のように思い出されます。会場では歌手の松原健之さん、司会の夏木ゆたかさん、合田道人さんと久し振りにお話ができました。何より大先輩のペギー葉山さんを歌手として、人間として心から尊敬し、ご冥福をお祈り致します。IMG_20170623_133225.jpgIMG_20170622_171430.jpgDSC_0003.JPGDSC_0010.JPG
posted by 藤野ひろ子 at 07:27| 日記

2017年06月23日

やなせたかしの本

アンパンマンの歌の歌詞も好きですが、小学生のルナちゃんがやなせたかしの本を読んでくれました。この言葉もなるほど!と思います。IMG_20170621_190054.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 22:46| 日記

2017年06月09日

古賀政男音楽博物館、開館20周年

博物館の1F のけやきホールで。昨年10 月もIMG_20170609_215507.jpg、明治大学マンドリン倶楽部の皆さんとで古賀先生の作品を歌わせて頂きました。会報が送られてきたので、とても嬉しいです。まだまだ今年も色々と企画されているようです。皆さん沢山お越し下さいね。IMG_20170609_201242.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 22:25| 日記

2017年06月05日

藤沢周平展

藤沢周平展に、今日までなので急いで行ってきました。生まれた故郷の山形が藤沢周平にとって、小説家として大切なもので大きな影響を与えた場所であることがよくわかりました。IMG_20170604_213050.jpg時代はどんなに変わっても、人間の内部や本音は何も変わらないと。小説を書くという事は人間の根底にあるものに問いかけ、人間とはこういうものかと仮に答えを出す作業ですと言われます。私の大好きな、(蝉しぐれ)の原作もNHK のドラマも素晴らしかったです。IMG_20170604_213208.jpg
posted by 藤野ひろ子 at 00:18| 日記